稼ぐ

【第30回】年収が高い仕事を選ぶ2つの理由

こんにちは、ぺんぺんです。

今日の記事では、年収が高い仕事を選ぶメリットについて
解説したいと思います。

この記事を読めば、

・やりたい仕事が見つからない

・どうやって仕事選んだら良いのか分からない

こう言った悩みが解消されると思います。

それでは、始めていきましょう。

前提:やりたい仕事があるなら話は別

色々メリットを話す前に、注意すべき事があります。

今回するお話は、自分が働きたい仕事が無い人限られます。

幸福度から考えて、お金よりも自分がやりたい仕事で生活
できた方が幸せという方はやりたい仕事を重視する方が

幸福度が高いのでは無いでしょうか?

 

自分がしたい仕事が特にないと思った方は今回の話

役に立つと思います。

①年収が低い仕事は搾取されやすい

まず、前回の記事で解説しましたが

年収が低い仕事は、ロボット化・システム化・AIなどに

よって仕事が少なくなっていく傾向にあります。

 

一概には言えないですが、これから日本は中間層は少なくなって

貧困層と富裕層に分かれていくのは間違い無いと思います。

前回の記事を見ていない方は是非見てください。

https://pen-blog.com/money_29

②お金は大切だから

お金が全て!!というつもりは全くありませんが

お金が大切という事は間違い無いと思います。

お金があればやりたい事を探す為に色々経験するのに
お金を使えますし、

お金があればやりたい事が見つかった時
「お金が無い」という障害に阻まれずに実践出来るように

お金は何か大事な物と交換するための「大切な道具」なのです。

 

年収が高い仕事で働くのはそれ相応の努力が必要です。
でも辛い仕事というのは、

生理的・精神的に無理な会社
残業ばっかりの会社というのでは無く

自分の成長に努力が必要な会社の事です。

自分の成長に関係の無い、ブラック企業で自分の時間を

切り売りするのはやめましょう。

まとめ

今日の記事をまとめると、

・お金よりもやりたい仕事があるならやりたい仕事を優先

・お金は幸せの土台だから

・年収が高いけどブラック企業とかはオススメしないよ!

となりました。

今日の記事を読んで、自分に出来るステップアップを

見直してみるのはいかがでしょうか?

将来の自分のための「自己投資」として毎日頑張っていきましょう。

 

それではまた明日。