運用する

【第24回】投資を始めて資本家になろう


みなさん、こんにちは。ぺんぺんです。

今日の記事では、「投資」についてお話したいと思います。

この記事を読めば、

・投資ってなに?

・なんで投資をする必要があるのか?

こういった疑問が解消されると思います。

それでは、始めましょう。

 「投資」について

投資ってなに?

「投資」とは、主に経済において、将来的に資本(生産能力)を増加させるために、

現在の資本を投じる活動を指します。

 

簡単に言うと、

『お金に働いてもらうこと』です。

投資の種類

「投資を始めよう」と一口に言っても

様々な種類があります。

  • 株式投資  …会社の成長に投資
  • 不動産投資 …人々が住む不動産に投資
  • ゴールド投資…キラキラの金に投資

などなど沢山あります。

結論:投資をしないと経済的自由になれない

先に結論を出しました。

この結論には次のような理由があります。

理由①:給料が変わらない

こちらの表は、日本の過去13年間の平均年収を表しています。

表から分かるように
ほとんど変わってないですよね。

 

理由②:社会保険料は増え続けている

迫る会社員保険料30% 健保連「22年危機」と改革訴え

上記のページ(日本経済新聞)で保険料は増加し続けている
ありました。

理由①と合わせると、収入は変わってないのに
固定費は増え続ける。

理由③:年金は年々減ってきている

近年色々と取り上げられてますよね。

「年金受給額が減った。」「2000万円問題」などなど

 

今頑張って「労働」しても、老後生活の頼り「年金」

受給額が年々減っているという現実は

辛いものでは無いでしょうか?

理由④:インフレという存在

ここまで理由を聞いてきた方々は

「じゃあ貯金しよう」「定年までに2000万円貯金だね」

と思われませんでしたか?

残念・・・(*_*)

「インフレ」をご存じでしょうか?

インフレとは、物の価値が上がる事を言います。
逆に
デフレは、物の価値が下がる事を言います。

分かりやすい様に図にしてみました。

みなさんも、買い物中に言ってませんか?

「この日用品また高くなってない!?」や
「あ、これ去年より安い」

ちなみに「値段は変わってないけど、お菓子の大きさ変わった」

これはステルス値上げと言って実質インフレと同じです。
(僕の母と祖母はいつも言ってます。。。)

 

日本のインフレ率は年々変化していますが

現在は、1%~2%のインフレにあると言われており

現金で2,000万円持っておけば大丈夫という考えは

知識不足と言えます。

どうすればいいのか?

理由をご覧になっていかがだったでしょうか?

  • 給料は変わらない
  • 社会保険料は増える
  • 年金は減っている
  • インフレがある

これまでの、貯金していれば大丈夫という考えは捨ててください

今までは自分の体を会社に提供することで、「給料」
もらっていました。

しかし、それでは定年後も働かないと生活できない
という地獄が待っています。

自分の体だけではなく、お金に働いてもらう
「投資」をすることで経済的に豊かになりましょう。

 

ぺんぺんブログでは、実体験も踏まえた

情報発信サイトにしていきたいと思っています。

応援の程、よろしくお願いいたします。