貯める

【第22回】リボ払い地獄から抜け出す3つの方法

みなさん、こんにちは。ぺんぺんです。

今日の記事は、昨日の「リボ払い」の
続編になります。

まだ前回の記事を見ていないという方は、
是非そちらも見てください。

【第21回】リボ払いでお金持ちから遠のく みなさん、こんにちは。ぺんぺんです。 今日の記事は、リボ払いの基本からリボ払いをしてはいけない 理由について解説していき...

今日の記事を読めば、

・毎月のローンの支払いが苦しい

・すでにリボ払いを使っている人

という方に役立つ内容だと思います。

結論:親に建て替えてもらう

まず、結論として

一番安く、確実な方法は「親に建て替えてもらう」です。

親に「リボ払いで返済に追われている」と
言うのは精神的に難しいと思います。

ですが返済額を考えると、

リボ払いは手数料がだいたい15%

それに比べて親に建て替えてもらった方は
0%で済みます。

100万円の返済がある場合、
手数料で15万円も取られると考えたら

親に相談するのもアリなのでは無いでしょうか?
「後悔」もしっかりと心に残りますし(笑)

 

それでも、親に建て替えてもらうのは無理

という方は次の方法を試してみてください。

現実的な返す方法

前回の記事でも解説しましたが、リボ払いは

「手数料」がとにかく高いんです。

だからまず、「手数料」を下げることが大切です。

どうやって下げるの?

これには2つの方法があります。

方法1:借りている会社を乗り換える

1つ目は借りている会社を乗り換えることで

今払っている手数料より安くなることがあります。

現在の手数料が15%の人は、これが10%くらいになります。

 

オススメの乗り換え先は『銀行系カードローン』です。

・三井住友ゴールドローン

・三菱UFJ

これらに乗り換えるだけで金利が10%~12%にはなるでしょう。

方法2:複数から借りているならまとめる

複数の会社から借りているなら、1つの会社に

支払いをまとめましょう。

会社からお金を借りるときは、借りている額によって

金利が変わってきます。

大まかに、
100万円以下  15%
100万~200万 12%
200万~300万 10%
300万~    5%

このように分かれています。

なので50万70万を別の会社から借りるよりも

まとめて120万円にして

金利を12%に下げる方が賢いと言えます。

最後に

今日の記事はいかがだったでしょうか?

リボ払い地獄は、入らない様に対策するのが
当たり前ですが

もしリボ払い地獄が始まってしまったら
この記事を読んで、

出来るだけ早く返済を済ませましょう。