貯める

【第18回】ふるさと納税はやった方が良いのか?

みなさん、こんにちは。ぺんぺんです。

今日は『ふるさと納税』について解説していきます。

「納税」って書いてあり、「お得」とも聞く・・・

この記事を読めば、

・ふるさと納税ってなんだ?

・ふるさと納税はやった方がいいのか?

こういった疑問が解消されると思います。

それでは、始めていきましょう。

結論

やった方がお得です。

住民税と所得税を払っている。
つまり会社員個人事業主の方は

やった方がお得になると断言できます。

ふるさと納税ってナニ?

まず、この疑問。

僕の周りには間違った知識で、『ふるさと納税』を
認識している人達が多かったので

「知ってる!!」という方も確認の為に
目を通してみてください。

 

『ふるさと納税』のポイントは、

・自治体に寄付をする

・寄付した分税金が安くなる

・特産品がもらえる

・寄付する自治体はどこでも良い

複数の自治体に寄付できる

です。

イメージとしては、

会社員や個人事業主の方は
税金を納められると思うんですけど

その税金をタダ、国に治めるんじゃ無くて

地方自治体に納めて、その見返りに納めた自治体の
特産品をもらう。

感じですね。

どの自治体に寄付しても良い

このポイントが、間違えている方が多い印象です。

僕の父親は、「お得っていうのは知ってるけど、

ここ(地元)の特産品で欲しいの無いしな~」

って言ってふるさと納税してません。
色々説得したんですけど最後は、

「子供にはまだ分からん」で一蹴されました(笑)

 

正しい情報としては、どこでも良いんです。

東京に住んでいても、北海道の特産品
取り寄せて美味しい物食べても良いです!!

複数の自治体に寄付しても良い

このルールのお蔭で、

5,000円分で~のお肉を
6,000円分で~の日用品を

なんて事も出来るわけです。

いくら寄付したら良いの?

先程から、「寄付」と言っていますがどのくらいの額を
寄付すればいいのでしょう?

この額をしっかりと確認しないと
損をしてしまうかもしれません。

上の方で「税金」を国では無く、地方に納める事で
税金が安くなると説明しました。

なので「控除」としての上限があり
それを超えると損をしてしまうという事です。

 

でも、大丈夫。

数分の作業で、自分の寄付金上限を調べることができます。

寄付金上限を知るには、ふるさと納税 簡単シミュレーション

こちらの様なサイトで調べることができます。

上のサイトを開くと、

こんな感じです。僕が楽天市場を利用している方ので

楽天ふるさと納税にしてみましたがその他にも

「ふるさとチョイス」「ふるナビ」などがあります。
大体同じなので、どこでも大丈夫です。

これらのサイトで、
年収・家族構成・扶養家族を入力することで
寄付金上限 (控除)額を調べることができます。

独身・社会人一年目は大体こんな感じですかね。

年収が高い
独身か共働き
扶養家族がいないか幼い

と寄付金控除が高くなっていきます。

ふるさと納税を行う方法は?

簡単に3ステップ

  1. 寄付金額を決める
  2. 好きな自治体に寄付
  3. 税金控除の手続き

ほんとにこれだけ。
詳しく解説します。

寄付金額を決める

これは、さっき『いくら寄付したら良いの?』で

説明した通り、シミュレーションで計算します。

好きな自治体に寄付

ここでは、どこの自治体に寄付して何を返礼品でもらうか
決めていきます。

『楽天ふるさと納税』ならネットショッピングみたいに
選ぶことが出来るのでとてもオススメです。

楽天ふるさと納税の初めのページには、

・人気ランキング
・商品ジャンル
・金額
・地域

などから選べるので、欲しい物が何も無かったなんて
ことにはならないと思いますよ。

むしろ、どれにするか迷う方が多そうですね。笑
(あ、金額には気を付けてくださいね。)

税金控除の手続き

「今年私は○○円分寄付したから、その分税金安くしてね」

って申告することですね。

これをしないと税金が引かれないので注意が必要です。

 

例えば、2020年に『ふるさと納税』をしました。

すると、2021年3月15日までの確定申告

2021年1月10日までのワンストップ特例制度

のどちらかで申請を申請することになります。

 

金額の損得は無いので、どちらを選んでも大丈夫です。

ただ、僕的には「確定申告」で良いのでは無いかなと思っています。

理由として、

ワンストップ特例制度には、「5つの自治体まで」
という決まりがあります。
(そんなにたくさん寄付先選ばないっていう人は関係ない)

 

もう一つ、僕は書類とかがすごい苦手です(笑)
そして「確定申告」を他にも使う機会があります。

なので、「確定申告」1つの書類で完結させたいという考えです。
(副業してないとか、確定申告を使う機会が無い人は関係ない)

最後に

今日の記事はいかがだったでしょうか?

まだふるさと納税やったこと無い方は是非
してみてください。

少しの作業で、いつもより美味しもの食べたり
日用品代を浮かせられると考えたら

やらない手はないのではないでしょうか?

会社員になってふるさと納税をする機会があれば
【実践編】として

商品選びから・確定申告までを伝えていきたいと思っています。

 

それでは、また明日!!