縦長のランディングページを1枚の紙に印刷する方法

はじめまして、ペンブロ裏稼業担当のTです。webデザイナーとして地味にペンブロの裏側のコードをいじったりしておりまして、ずっと裏方でペンブロを支えるつもりでした。今回、突然陽のあたる場所に出てくることになり若干戸惑っております。

今回ご紹介する小ネタは、「縦長のランディングページを一枚の紙に印刷する方法」です。

ブラウザ画面は全体を見渡しにくいです。とくにランディングページみたいな長~~~~~~~いページなんて、全体を見たいんだよ!っていう時に、毎回忙しそうなデザイナーに印刷を頼むのも気が引けますよね・・・。そもそもデザイナーがいない!なんて場合はお手上げです。

でも自分で印刷したら一枚の紙に全体がちっちゃく収まっちゃって・・・!これじゃ小さすぎて使い物になりません!!

紙様なんとかして(>Д<)!!

ちっさい紙にちっさく印刷!

ランディングページの印刷はブラウザだけで簡単にできる

インターネットしてる人なら誰でもできますほんとです。

方法は、「ブラウザで画面コピーを取る→ブラウザで自動的に分割して印刷する」という簡単なもの。

WindowsでもMacでも両方できる方法です。

必要なのはこの2つのブラウザです。

  • Firefox
  • Google Chrome

ブラウザ入れるのめんどくさいとかいう意見はこの際なしです。

あなたがこれらを入れた日には、551の豚まんがある時級の素晴らしい喜びに満たされるでしょう。

1.お使いのPC or MacにFirefoxをダウンロードし、インストールする
Firefoxのダウンロードはこちら→https://www.mozilla.jp/

2.お使いのPC or MacにGoogle Chromeをダウンロードし、インストールする
Google Chromeのウェブサイト→https://www.google.co.jp/chrome/browser/features.html

3.Firefoxに「Pearl Crescent Page Saver」というアドオンをインストールする
Pearl Crescent Page Saverは、縦に長いページ全体の画面コピーを取ってくれるアドオンです。
アドオンとはブラウザに追加できる機能のことです。プラグインとか拡張機能などと呼ばれることもあります。便利な機能が沢山ありますが、入れすぎるとブラウザがもっさりと重たくなるので注意してください。以下、アドオンのインストール手順です。

Firefoxメニューのツール→「アドオン」を選択し、アドオンの配布ページにアクセスする

1

右上の検索ボックスに「Pearl Crescent Page Saver」と入力し検索

2

インストールボタンをクリック
検索結果に「Pearl Crescent Page Saver」が表示されていますので、「インストール」ボタンをクリックします。ボタンをクリックすると、すぐにインストールが始まります。インストール後、Firefoxを再起動するとアドオンが有効になります。

3

早速ランディングページの画面コピーを取ってみよう

ええい!まだ先があるんかい!というせっかちなあなた。551の豚まんがある時を思い出して、もうちょっと頑張って!!終わったら551の豚まんで祝杯をあげてください!(豚まんの購入はご自分でどうぞ)

1.画面コピーを取りたいページにアクセスする

2.画面コピーを取る
画面右上に、カメラアイコンが出てきているはずです。これが画面コピーを取る「Pearl Crescent Page Saver」アドオンのアイコンです。このカメラアイコンのすぐ隣にある▼アイコンをクリックし、「ページ全体を画像として保存」を選択します。(次回画面コピーを取る時は、わざわざ▼アイコンで選択せずとも、カメラアイコンをクリックすると、ページ全体を保存できます。)

4

3.画面コピーを保存する。
「ページを画像として保存」ダイアログが表示されますので、お好きな場所に保存します。
保存時の画像形式はjpgとpngから選択できます。png画像は重たいので、jpgがおすすめです。

画面コピーを印刷してみよう

1.「Print1」にアクセス
GoogleChromeを起動し、「http://webnaut.jp/tools/print1/」にアクセスすると、画像のような画面が表示されます。これが長~~~~~~~い画像を分割してプリントしてくれる「Print1」というサイトです。

6

2.画面コピーをPrint1に読み込む
Print1の赤い枠の中に、先ほど取った画面コピーを、ドラッグ&ドロップでぽいっと放り込みます。

7

ちょっと待つと、画像がこんな風に表示されます。

8

下のスライダーを動かすとサイズが調整できますし・・・

9

画像の間隔を空けたい場合はドラッグで動かすことができます。

10

3.プリントする!
画面下部にあるプリンターアイコンをクリックすると、プリント設定画面が表示されます。用紙サイズなどを指定し、「印刷」ボタンをクリックすれば終了!用紙サイズは、A3がおすすめです。

11

Print1」は、GoogleChrome以外のブラウザではきちんと動作しません。必ずGoogleChromeで使ってください。

これであなたの縦長画像印刷ライフはバラ色、必ずや551の豚まんがある時の歓喜を実感できるはずです。今日から涼しい顔で縦長画像を印刷して、上司や同僚を驚かせてやりましょう。


コメントを残す

*