消費意欲が旺盛な“ニューシニア”を狙え!

FQ183今、団塊世代のほぼ全員が定年を迎え、日本人の4人に1人が65歳以上という高齢化時代。

 

この世代の人たちは、かつて私たちが抱いていた“シニア”のイメージとは異なり、健康・美容維持に前向きで、多くの趣味を持ち、積極的に外出しています。何より「自分たちが今の日本を引っ張ってきたんだ」という自負から、今でも流行に敏感で、どんどん新しいものを取り入れるなど、消費意欲が高いのが特徴。

 

ある調査によると、“高齢者・シニア”という言葉は自分には関係ないと思っている人が多く、「シニア向け」などと書かれた商品やサービスには抵抗感を持っているのだとか。

 

市場では、そんな“ニューシニア”と言われるアクティブシニアをターゲットにした商品やサービスも多く、近年、当社のクライアント様からもよくお問合せをいただきます。

 

「うちの関節商材を効率的にプロモーションできる媒体はある?」
「健康・美容意識が高く、経済的に余裕のある世代にアプローチしたい」
など。

 

そこで、本日はある媒体をご紹介しようと思います。

 

会員は60歳以上のアクティブシニア

この媒体、とにかく凄いんです。アラサーやアラフォーではなくアラ還(60歳)世代以上だけを抱える会員で成り立っているので、帰属意識が高いのが特徴。

原則手渡し配布

都道府県ごとに発行されている無料の機関紙なのですが、配布形態はなんと、必ずターゲットの手元に届く手渡し。だからこそ、着目率はズバ抜けて高く、効率的なアプローチが可能。

ひと月に最大100万部以上配布

各都道府県・指定都市ごとに形状や発行スケジュールは変動しますが、時間にも経済的にも余裕があり、消費意欲旺盛な“ニューシニア”世代だけに絞った広告展開ができる大部数配布。

 

「うちの商品のプロモーションにも合うかな?」
「地域を絞った広告展開にも使える?」
など、詳細については、お電話もしくはメールフォームよりお問合せください。

 

他に、F1(20~34歳女性)層やF3(50歳以上女性)層、M3(50歳以上男性)層など、年代や属性別に様々な媒体のご紹介もこれからどんどん発信していきます。ぜひ、参考にしてみてください!


コメントを残す

*