愛宕山に登って来ました!~その1~

この度、ペンブロの管理人に就任いたしました、社内コンシェルジュのタジマです!

今回からペンブロの内容を少しリニューアルし、

当社が行っているイベントや、社内で起きたアレやコレなどを、

ご覧いただいている皆様に、当社の事を楽しくお伝えする場として活用していきます!(予定)

 

と言うワケで、リニューアル1回目となる今回のペンブロは・・・

 

京都一高い山、愛宕山に登って来たよの巻!

 

ペングループ(ペン㈱を含め、合計3社をそう呼んでいます)では、

部署や会社の枠を超えた社員同士の交流を図り、

日常の業務の中で良い結果を出す為のチームワーク作りに役立つように、

様々な社内イベントを催しております。

コンシェルジュ係は、そんな社内イベントの運営に心血を注いでおります!

色々な事に気を使います・・・。

 

今回のペンブロでは、そんな社内イベントの中でも、毎年恒例の行事として行っている、

京都一高い山『愛宕山』に登ると言う苦行楽しいイベントについて、ご紹介します!!

 

愛宕山(あたごやま、あたごさん)は、京都府京都市右京区の北西部、

山城国と丹波国の国境にある山である。

京都市街を取り巻く山の中で、比叡山と並びよく目立っており、信仰の山としても知られる。

山頂は京都市に所在するが、約1.5km西に市境があり、山体は亀岡市にまたがる。標高924m。

出典:Wikipedia

 

愛宕山登山が行われたのは、先日9月30日、天気は快晴!

絶好の登山日和でした!(雨降れと願ったのは内緒)

参加者は、社員のご家族(の参加もOKなイベントです)を含めた総勢60名。

その中には、登山初挑戦と言う小さいお子様もいらっしゃいました。

午前10時、登山開始!

まずは、山の入り口付近にある『空也の滝』を目指します。

滝に行くまでは、舗装された道が続き、まだ登山と言う感じではありません。

↑これが、空也の滝です。

荘厳なる滝からマイナスイオンを浴びた後は、ついに登山道に突入します。

登山実施の2日程前に雨が降ったのですが、そんな事を感じさせない地面のベストコンディション!

まるで愛宕山が、我々を受け入れてくれているような、そんな気持ちになります・・・。(恐らく勘違い)

登頂予定は、午後12時。

果たして社員&家族一同は、無事に山頂に到着出来たのか!?

次回へつづく!!!!

 

次回予告

山頂にそびえ立つ愛宕神社!

疲れ果てた社員達に襲い掛かる筋肉痛!

そして、最後に社員達を待つものとは・・・。

次回『愛宕山に登って来ました!~その2~』をお楽しみに!


コメントを残す

*