通販媒体のビッグデータをあなた色にカスタマイズ

はじめまして。こんにちは。

媒体研究部 横田です。

 

紙の媒体を取り扱う媒体研究部でフロントメンバーの業務の実務処理を中心にアシスタント業務をしております。

他にも重要な役割があるのですが詳しくは後ほど…

 

個性豊かな媒体研究部メンバーの記事のリンクを貼らせていただきますので、まだ読まれてない方は是非ご一読くださいませ。

 

★田中

通販で商品を買う人ってどんな人?【媒体情報】

★木下

【Pickup Media】Web広告全盛時代における紙広告の現状とは!?

★ラッピング王子(岡谷)

【Pickup Media】王子が厳選した媒体 Part①

★高木

手渡しで配る!これが噂のシニア媒体だ!!

 

同じ部署であってもそれぞれの見方で媒体を研究しているのが良くお分かりいただけるかと思います。

 

では、私も皆さんにブログをお届けしたいと思います。

 

皆さまは収集しているものはありますか??

 

切手やコインなどポピュラーなものからマニアックなものまで、様々な収集家がおられると思います。また、お仕事でも何か資料を集めたり、まとめたりされている方も少なくないのではないでしょうか。

 

探す

 

重要な業務の中の1つなのですが、わたしも集めているものがあるのです。

ヒントは『皆様のお役に立つもの』です。

 

 

 

悩み

 

…はい!!

 

答えは『情報』なんです。

 

 

 

どや

 

 

「なんだ情報か…」

なんて思わないでちょっとお待ち下さい!!

ペンでは過去10年以上の通販情報を蓄積

 

ペンの媒体研究部では通信販売にまつわる実際のツールや、その内容同封情報状況などなどチラシにまつわる情報を毎日更新し続けております。

 

現在、過去約10年分の情報を収集しており、今もなお継続中でございます。

 

 

例えば…

『プラセンタが含まれる、健康食品をお取扱になる通信販売会社』

⇒こんなのは序の口です、インターネットで調べれば分かります。

 

『で、実施している同封チラシの内容』

⇒これも、なんとなくLPとかを確認すれば分かるかもしれない内容です。

 

 

では…

 

『どんな売り方をしていて、どんなキャッチフレーズが多くて、どのコア層をターゲットした媒体を利用していて、実施中にチラシでどのような変化があって…』

⇒ここまでいくと、一朝一夕の情報収集では比較対象を集めることも難しいかと思われます。

 

 

そんな情報を集めて、一体何ができるのか?

 

提案

 

 

もちろん情報だけでは選定も提案も出来ません。

 

膨大な量があったからとて内容が使えるものでなければイミがないですよね。

 

でも…

 

御社のほしい内容だけで構成された『情報』であればどうでしょうか?

 

まさにお宝ではないでしょうか??

 

そんなこと出来るの??

 

できます!

 

 

チラッとお見せしますとこんな感じです。

 

これがペンの媒体研究のノウハウが詰まったデータだ!

※門外不出の情報ですが、今回だけ特別ですよ

 

マトリックス (当社のマル秘資料のため、見えないように加工しています)

 

この資料の内容は媒体ごとの属性や詳細が詰まったものです。

 

◎どんな売り方をしていている?

◎どんなキャッチフレーズが使われている広告?

◎どのコア層をターゲットした媒体? などなど

 

ココまで掘り下げるとなると時間・労力・そして何より情報がないと分からない内容です。

 

でも、この資料なら一目瞭然!!

 

弊社では毎日更新している情報で様々な角度から必要な情報だけを元に皆様とぴったりの媒体を見つけ出しキューピッドとなって両思い に導きます!

 

キューピッド

 

ブログでのお話はここまでです。

これ以上詳しい内容がお知りになりたい方は是非ご一報くださいませ。

 

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

 


コメントを残す

*