年賀状制作の舞台裏ドキュメント、こうしてペンの年賀状は生まれた!

こんにちは、管理人のみやもとです。

ブログ再開第一弾は「ペンのお仕事紹介」。

『ペンの知恵と勇気を結集!年賀状プロジェクトに見る2017年への意気込み』をお送りします。

100を超えるアイデア。公募から始まったペン年賀状

例年、ペンでは年賀状のコンペを行っています。

クリエイターたちがチームに分かれデザイン案を作成、

全社員の投票によって勝者が選ばれます。

クリエイターの負けられない戦い。意地と意地のぶつかり合い!

勝ち残った1枚の年賀状だけが、皆様のもとに届くという壮絶なバトル…

 

…と、言いたいところですが。

年賀状の準備というものは、個人でも企業でも大変なものです。

なんといっても、年末は忙しいのです。

普段、お世話になっている方たちへの感謝の気持ちをこめてご挨拶。

それが年賀状。

決してその心を忘れるわけではありません。

しかし時間が有限なことも事実なので、例年コンペの準備をするクリエイター達は大変。

ネタを出すのも一苦労。

 

そこで!

今年は、全社員からアイデアを公募することにしました。

 

キャッチコピー案からビジュアルのアイデアまで、様々な形で集まったアイデアは

ざっと100以上。

それでは、そっと、集まったアイデアの一部をご覧ください

ダジャレ部門

「トリ」というと、レスポンスを「獲り」たくなる。

うちの社員たちは、仕事に「とり」憑かれていますね。(どや顔)

 

ダジャレの中でも、変り種がこちら↓

揚がってます。トリの立場では考えないようにしつつ、アゲていきましょう。

さらにこんなものも↓

「相撲トリ」です。自由な発想が許される。そう、ブレストならね。

意気込みを伝えたい部門

年初のご挨拶。ペンの所信表明!

私たちの気持ちを伝えたい。そんなアイデアもありました。

卵から鶏に育てるように、一緒に通販を育てていきましょう。

お次は、ビッグデータ風デザイン↓

闘鶏のような雄雄しさが伝わってくるイラストに、ペンの想いをちりばめています。

次は、南アフリカの諺からの引用で、↓

結果で勝負するぞ!という覚悟が伝わってきます。

 

飛べない鳥部門

一方、自分たちを「飛べない鳥」に例えるストイックなアイデアをご紹介しましょう。

飛べない鳥は、飛べない代わりに生きる力を持っているんだ!

通販特化の広告ならペン(ギン)にお任せください。

続いて、ひよこVSダチョウの目力対決です。

謙虚なわりにスケールの大きなひよこ先輩、まじぱねえっす。

最後に…

番外編

分かります。

社名が「ペン株式会社」ですからね。

これだけPPAPが流行しているのですから、乗っかりたい気持ち。

痛いほど分かります。

分かりません。

「鳥人だよ」って言われても

さっぱり

分かりません。

 

さぁ、ここからはクリエイター部門の出番です

ペンのクリエイターは通販広告を制作するレスポンス広告のプロ。

日々「ターゲットの立場」×「伝えたいメッセージ」をどのように表現するかを考え続けています。

もちろん、年賀状はレスポンス広告ではありませんが

お送りする先の皆様のことを考えてデザインすることには変わりません。

そう、まさにこんな感じ↓

伝えたいメッセージを、伝わるメッセージに。

読む方に合わせた表現を追求しているのです。

(どんな風に追求しているの?と興味をお持ちの方は、弊社コピーライターの記事をどうぞ)

キャッチコピーが書けないと悩んだときのお薬ブログ

 

 

さてさて、社員達から集まったアイデアを元に、

クリエイター達が制作した年賀状!

ここで、どのようなデザインが完成したのかをお披露目!

したいところですが

そうもいきませんね。

お手元に届く年賀状をお楽しみに

完成した年賀状は、皆様のお手元に届いたときに

存分にご覧ください。

 

もし、まだペンとつながりをお持ちでない

通販ご担当者様がいらっしゃいましたら、

お気軽に以下にお問い合わせください。

ペン株式会社 お問い合わせ

その際は、年賀状をお送りするとともに、

通販広告のお手伝いをさせていただきます。

 

(おわります)

 


コメントを残す

*