今、注目されている通販関係の記事

門松

 

新年、あけましておめでとうございます。

ペンブロ編集長のコバヤシです。

 

早いもので、2015年が始まって1週間。

そういえば年始のニュースで見ましたが、

 

・太平洋戦争から70年

・オウム真理教事件から20年

・阪神淡路大震災から20年

 

などなど、今年は色々と節目がある年だそうです

 

実は、あのAKBも結成10周年目にあたるみたいですよ。

 

 

 

ペンブロの2014年を振り返って

 

さて、ペンブロは、2014年の6月にオープンしてから半年!

 

社内のさまざまな部署のメンバーに、

それぞれの視点から記事を執筆してもらいました。

 

ご愛読いただいております皆様にとって、

毎週UPしている記事はいかがだったでしょうか?

 

 

そこで、新年1発目は…

ペンブロの人気記事ランキング!

 

 

開設から半年で、どんな記事が読まれてきたのか?

そのランキングをご紹介します。

 

 

では、どうぞ!

 

 

 

TOP10からカウントダウン!

 

【10位】

「機能性表示」制度導入に向け、今取り組むべきことは?Part2

 

 

【9位】

私がGoogle Analyticsを設置する際に追加しているオプションの基本的なアレやコレ

 

 

【8位】

“チェリーピッカー”の魅力とは!?

 

 

【7位】

ロジック?センス?どちらにしても広告クリエイティブに必要なインスピレーションを高める広告たち

 

 

【6位】

手渡しで配る!これが噂のシニア媒体だ!!

 

 

【5位】

機能性表示制度について、簡単にまとめてみた。

 

 

【4位】

クリスマスが消費者の購買意欲を掻き立てる!?

 

 

意外とメルマガでコラムを配信していた時代の記事も、未だに根強く人気があるようです。また、顧客心理や媒体の情報、さらに今年から施行される「機能性表示」の記事がランクインしていることから、皆様の関心の高さが伺えます。

 

 

 

さて、気になるTOP3は?

 

 

【3位】

SimilarWeb(シミラーウェブ)競合サイト解析ツールが有料版日本国内販売を開始されたので無料版を使ってみた

 

1

競合サイトのトラフィック数、流入元、流出先、検索ワードなどのアクセスデータが一目で分かる画期的なツールの紹介。知りたくても知れなかった、ライバル企業のwebサイト事情を垣間見ると、今注目されているんです。

 

 

 

 

【2位】

薬事法違反を回避しながら健康食品の広告で効果を伝える小技18

 

3787891

通販広告でレスポンスを大きく左右する要素は、商品効果の伝え方。でも、旧薬事法や会社のコンプライアンスを踏まえると、伝えたい内容を十分に表現できませんよね。法律に抵触せずに訴求力をアップする実践的なテクニックを紹介しています。

 

 

 

 

【1位】

正直、Facebook広告のセグメントっておもしろいよね。

 

face

今や多くの方が利用しているSNS。その代表的なひとつFacebookは、入力された情報などから個人を細かく分類しているのだとか。狙ったターゲットにズバッと広告をするのに最適。その広告出稿の裏側や、ちょっとしたコツを紹介しています。

 

 

 

ランキングを振り返って

 

さて、いかがでしたか?

上位3位は、すぐに役立つ実践的な内容の記事でした。

 

皆様の実務に役に立つネタと、ペンのノウハウ。

惜しむことなく、これからもどんどんアップしていく予定です!

 

 

最後になりましたが、本年もどうぞよろしくお願いします。

 

 


コメントを残す

*